シングルマザー

シングルマザーの保育園探し!候補を決める時に見るところ

こんにちは、みいです。
来年日本に帰るに当たって春から保育園探しをしています!

アメリカでも私の住んでいる地域は田舎なので、待ち児童とは無縁でした。
行かせたいところにひょいっと入れていたので、日本の事情を聞いていると入れるのかすら不安です…

私がどの園にするかを決める際に、何を見て、どうやって候補を決めたのか紹介します。

スポンサーリンク

自治体のホームページ

まずは住んでいる地域のホームページを見始めました!
在住している区内の保育園に通わせるのか区外に行かせるのかでは、申し込み方法や締切日が違う可能性があります
書類等提出するのが遅れないよう日付確認は必須です!

提出しなければいけないものもここで確認しておきましょう。
直前にバタバタするより、記入しなければいけない点や確認しなければいけないことなど把握できます。

保育園のホームページ

公立や私立、それぞれ方針が違って特徴があります。
サイトを見るだけでもわかることって結構あるんですよ!

  • 教育方針
  • 1日の流れ
  • 施設内の写真
  • 給食/アレルギーへの対応

その他にも緊急時の対応など、確認しておくといいと思います!

口コミ

私は何を買うにしても口コミを参考にするようにしています。
商品が使ってみなきゃわからないように保育園も行ってみなきゃわかりませんよね。
参考にしたサイトはこちら。

保育園まるごとランキング

東京の保育園だけなんですが…

  • サービス力
  • 安心・快適性
  • 要望への対応力
  • 組織運営力

この4つの項目の合計点でランキングが出されています。

ここのとてもいいところは、とっても細かく評価されているところ!
この中でもかなりの詳細な部分の点数が見れるんです!

例えばサービス力の中だけでも6つそれぞれの点が見れます。

  • 提供される食事は、子どもの状況に配慮されているか
  • 保育所の生活で身近な自然や社会と十分関わっているか
  • 保育時間の変更は、保護者の状況に柔軟に対応されているか
  • 行事日程の設定は、保護者の状況に対する配慮は十分か
  • 子どもの保育について家庭と保育所に信頼関係があるか
  • 職員の接遇・態度は適切か

これだけ詳細な口コミが見れるのはとても有難いですよね♪

家からの距離

シングルマザーの人はフルタイムで働いている人が多いと思います。
週に5日程通う場所になるので、行きにくいところは避けたい!

私は保育園施設マップというのが区のホームページに載っていたので、そのマップを見ました!
ない場合は、「○○(場所) 保育園 マップ」と検索すれば保育園場所が把握出来るものが出てくるのでグーグル先生に聞いてください!

自分の最寄駅から近いのが一番だと思うんですが、候補を10個も書かないといけないとなるとそれだけでは足りず、、
公共交通機関を使う人はバスや電車を考慮した上で通いやすい場所を探しましょう

実際その道を歩いてみるのもいいかもしれません。
坂が多くて大変だったり、道が狭くて自転車が通りにくかったりっていうのは行ってみないとわかりません。
希望を提出する前に一度散歩するのもいいですね!

延長時間

いつまで預かってもらえるのかって大事ですよね。
保育園によって延長出来る時間帯が違います。

仕事に合わせてそこも見ておくといいと思います!

見学に行く

私はアメリカに住んでいるので、これが出来ないのが本当に残念…

ホームページで見る印象と実際に行った時の印象って少なからず違うものなので、可能であれば足を運ぶのがおすすめです!

  • 子供への対応
  • 施設内の管理:掃除が行き届いているかなど
  • 外遊びをしているのか
  • 給食は何が出されているのか

もちろんサイトで確認出来ることもあるかもしれませんが、疑問に思っている点、不安な点は直接聞くのが一番だと思います!

スポンサーリンク

まとめ

大切な子供を長時間預けるのに安心できるところが一番です!

  1. 自治体ホームページ
  2. 保育園サイト
  3. 口コミサイト
  4. 家からの距離/道のり
  5. 延長時間

これらを確認して、出来る人は保育園に足を運んで見て候補を決めましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です