シングルマザー

未婚で産む際、認知は?養育費はもらう?私がした選択について

こんにちは、みいです。

妊娠がわかって別れると決まった時、認知や養育費については相当悩みました。
別れてすぐはまだ好きだったし、何より子供の父親だから認知はさせたほうがいいのか。

2人の責任だから養育費はもらった方がいいのか。
むしろ、未婚で養育費ってもらえるのか。

そういった疑問が沢山浮かんでくると思うので、それらについて話します。

元カレが憎いときは忘れるのが一番!私が実際に忘れるためにした手順私が完全に元カレと完全に縁を切る前は連絡を時々とっていました。 時々といっても最後の方は4,5ヶ月に1回ぐらいだったと思います。 そ...
スポンサーリンク

認知とは

女性側は産んだ時に自動的に親子関係が産まれますが、男性は違います。

結婚していない男女の間に産まれた場合、認知をしない限り、法律上親子関係は認められません。
なので、認知する場合は【認知届】というものを提出することになります。

この認知も自ら認知した場合の任意認知と、拒否した場合、家庭裁判所で認知を求める強制認知があります。

任意認知の場合は認知する父親が自分で書類を書き、認知する父か認知される子の本籍地で届出をします。
強制認知は認知をしてほしい父親の住所地の家庭裁判所に申立てをする必要があります。
申立てする際に必要な書類は1,200円の収入印紙と郵便切手です。
持ち物など詳しいことは家庭裁判所のサイトをご覧ください。

認知のメリット、デメリット

認知するかしないか父親がどんな人かによっても変わってきますが、、
子供の将来のために、いい点も悪い点も知っておいた上で考えましょう。

メリット

  • 子供が自分の父親が誰なのか、戸籍を見ればわかる
  • 養育費が支払われる
  • 相続権が認められる

父親が誰かを知ることは子供の権利です
戸籍の父親欄に名前がなかったらショックを受けるのは目に見えてますよね。

そして、認知することで金銭的メリットはかなりあります
相手が借金がある場合でも養育費は請求出来ますので、養育費を払ってもらいたい場合は認知してもらうのが前提になります。
口約束だけでは払わなくなるケースが多いです。
認知している場合であっても年月が経てば、払わなくなる人がいるので、法律上の手段として認知してもらっておいた方が賢明ですよ。

デメリット

もし、父親がどうしようもない人である場合、認知をしない方がいいこともあります
戸籍から子供の現住所を確認することは容易にできます。

そして父親に子供の扶養義務が生じるのと同時に子供にも父親の扶養義務が生じます
養育費をもらっていたら、子供が父親の老後の面倒を見るってこともあり得ない話ではないですよね。

父親が子供にお金をせびるだけなら断ればいいのかもしれませんが、介護が必要となれば別です。

また、子供も戸籍から父親の住所を見つけて会いに行くことも出来ます。
その時、子供が何を見るか、、それが子供に与える影響も考えなければいけません。

養育費について

先ほども述べましたが、養育費は認知されていることが前提となります。
そして養育費について話し合った場合、しっかりとそれを紙面に残しておきましょう。
そうすることで支払われなかった場合でも強制執行することができます。

養育費の相場

受け取る側の収入や支払う側の年収によって変わりますし、話し合いでそれぞれ違ってくるでしょう。
また、子供の人数や年齢によっても変わってきます。

家庭裁判所に養育費の【算定表】があるので、それを見て大体の相場が把握しましょう。
例えば、あなたの収入が200万ほどで、子供の父親が年収400万であった場合、子供が14歳までは2~4万、15歳以上は3~6万が相場です。

私の場合

私は養育費はどうでもいいから認知はしてもらいたいと思っていました。
将来、いつか子供が自分の父親が誰なのか知りたい日が来るかもしれないし、それを知るのは子供の自由だから。

はじめは産むことに賛成していた彼ですが、彼の両親が霊媒師のところに言って「二人はこの先苦労するし、合わない」と言われたのを引き金に意見が変わったんです。
こんな大事な話を霊媒師に託す人いるんだ!ってびっくりでしたが笑

その後、私が認知の話をしたときこう言われました。

お前が勝手に産むの決めたんだし、
養育費とか法律上問題出てくるから認知はしない

いや、法律上の問題ってなんだよ笑
突っ込みどころありますが、私からそれ以上言うことはなかったです。

強制認知まではしようとは思いませんでした。
借金があって、自分の世話もろくに出来ない人が子供のお世話なんて無理なんだと思って。

そして子供が産まれて3年が経った今でもその選択は決して間違っていなかったと思っています。

将来もし子供が父親のことが知りたいと言えば、それを止めることはしません。
また、彼のことを悪いように伝えることもないです。
理解出来る歳になって、知りたいと言えば、ありのままを話そうと思っています

シングルマザーって孤独!寂しいときにしてる対処法10選子供が寝たあと、ふと一人になると寂しさが襲ってきたりしませんか? リビングに一人でいると昼間のドタバタからは考えられないようなシーンと...
スポンサーリンク

おわりに

認知するかしないかで話し合いになった場合、うまく丸め込もうとする人がいます。
もし認知させたいと思っているのであれば、決して向こう側の言葉に惑わされないでください。

新しい彼氏ができたら、不利になるかもしれないから辞めといたほうがいい

こういう発言する人、本当に存在するんですよね。

基本、男性側からしたら、結婚していないのに戸籍に子供の名前があるデメリット。
養育費を払わなければいけないデメリットが存在するからそういった発言をする人がいます。
でも、あなたが認知することに対してメリットを感じ、認知してもらいたい場合は、そういった発言に翻弄されないようにしましょう。

認知には、養育費や相続権などの金銭的メリットや、自分のルーツをはっきりさせるという重要な意味があります。
本来なら、父親の欄を埋めてあげれればそれが一番です。

でも、一度認知してしまうとそれを消すことはできません。
それを念頭に置いた上で、子供にとって最良の選択をしましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です