シングルマザー

実家暮らしは意外とストレス!親との同居で私が決めているルール5選

こんにちは、みいです!

シングルマザーになると決めた時に経済面などを考えると実家に戻る選択をせざるを得ない人もいると思います。
私は産むと決めた時、住んでいたところに残って一人でやっていくんだ~!と意気込んでいたんですが、親に説得されて実家に戻りました。

親と同居で自分の子供を育てるとなると以前一緒に住んでいた時とは違った難しさがあります。
うまく付き合っていくためにもお互いのルールを決めておくと楽になりますよ

今回は実際私が設けている実家暮らしの決まり事をシェアしますね!

スポンサーリンク

親への感謝を忘れない

親といえど、感謝の気持ちを忘れてはいけません。
一緒に住んでいれば多少なりとも家事や育児、手伝ってくれていますよね?

「そこまでやらなくていいよ…」と思うときもあるかもしれませんが、親は良かれと思ってやっています。
いつもありがとうという気持ちを持っているだけでも接し方が変わってきます。

そして、「ありがとう」と口に出して伝えましょう
今更恥ずかしいわ!と思ってはダメですよ笑
気持ちは言葉にしないと伝わりません。

  • お皿を洗ってくれたら、ありがとう。
  • 掃除してくれたら、ありがとう。
  • 子供のお世話をしてくれたら、ありがとう。
  • 料理を作ってくれたら、ありがとう。

日常の小さなことでもいいんです。
「ありがとう」と言われて嫌な気分になる人なんていません。

お互い気持ちよく過ごすための環境作りって大事ですよ♪

金銭面で甘えすぎない

実家暮らしとなると考えなければいけないのが、入れる金額ですよね。
知人に聞いてみても、入れている金額はそれぞれ全然違います。
3万の人もいれば、10万ぐらいの人もいます。
一人一人の事情であったり、家賃などによって変わってくると思います

私は親から、そんなのいらないと言われたんですが、何も入れないのはちょっとなと思って3万入れています。
平均ぐらいか、それ以下です。
正直、母子だけで住んでいる人と比べると、この点私はかなり甘えているなと引け目に感じることもあります。
でもこれはうちの家族で決めたことなので、これでいいのかなと最近は割り切っています笑

これも個々の事情により、違うことだと思うので、同居前に話し合っておきましょう

家事の分担をする

私が同居を始めてすぐは、気づいた人がやるスタンスだったんです。
でも、それだと二人ともやりたくない日もあれば、二人ともやる気のある日もあって笑
なんか段取りが悪い。。

3年程一緒に住んでいて一番効率良く、お互いが均等にやれる方法で今落ち着いているので、参考にしてください。
※家は地下ありの2階建て一軒家です。

  1. 一人が料理をやったら、もう一人が洗い物をする
  2. 洗濯物は朝1階に降りてくるのが遅い方(洗濯物を入れるのが最後の人)が回す
  3. 干すのは終わった時に手が空いている方がする→ついでに前日の分を畳む
  4. 掃除は気づいたときに気づいた方が行う
  5. お風呂とトイレはそれぞれあるので、個々に掃除
  6. 外掃除は子供との遊びの一貫なので、そのついでにやる
  7. 地下は子供の遊び部屋と化しているので私が掃除

ざっとこんな感じで分担しています。
書くと多い気もしますが、当たり前になってしまえば、これがルールだとも思わず自然と分担出来るようになります!

一緒に住み始めて最初の1年間はよくお互いがやっただのやってないだので言い合いをしていました。
でも、今のやり方で落ち着いてからは、そんな言い合い一切なくなりました。

無駄なストレスが一つなくなると、毎日の生活が平和になります♡

子供への接し方

どうしても一緒に住んでいると口出ししてくるし、全てが自分のしたいようにいかないのが同居のデメリット。

物を与えることに関して

孫は子供より責任感がない分、何倍も可愛いらしく笑
何か買ってあげたくなるそうです。

私はどちらかというと必要最低限のおもちゃで遊んでほしいなと思っていたタイプでした。
だからほとんど買わない。
買うとしたら誕生日とクリスマスだけにして、物を大事に出来る子になってほしいなぁなんて思っていたんですけど。。

今となっては入れるところがないぐらいおもちゃがあります。
もう絶対これいらないでしょ!っていうものまであります。

親が買ってきたものよりも、親がもらってきたものがすごく多い!
アメリカに住んでいると転勤などで日本人の出入りが激しいんです。
赤ちゃんで来ても帰るときには3歳。昔使っていたものがいらないからと家に周ってくる…
そんなループで増えに増えてしまいました。

これに関してもあまりにも増えるので1度「こんなにいらないよ」と伝え、減らしてもらうようにしました。

何事も伝えることって大事です。
私は今も隙あらば、もらったおもちゃの断捨離しています笑

教育方針を統一する

親子でも教育方針って違うものだなぁと驚くことがよくあります。
だって育てられた親と同じようなルールでもおかしくないのに、私と母では全然違うんですもん!

私は昔悪いことをしたら【お尻ぺんぺん】でした!
これが小さい時は本当に嫌で嫌で、ギャーギャー泣いていた覚えがあります。
今となっては大したことじゃないわと思えるんですけどね笑
でも、自分の子供には【お尻ぺんぺん】で解決しようとは思っていませんし、そういう叱り方は個人的に嫌だなと思っています。

また、「○○しないならここに入っていなさい!」ペシッ。と閉じ込めるのも私は反対。
そんなのトラウマにしかならない。

なので親がそういうことをするときは逆に私が母を注意していました笑

もうここははっきりと「私はそういう風に育てるつもりはない」と伝えましょう
だってあなたの息子さん、娘さんはあなたの子なんですもん。

そして伝える時に理由も一緒に伝えると割とすんなり納得してくれますよ!

甘えれるところは甘えよう

ずっと実家暮らしの人はそんなに影響のないことかもしれませんが、、
私は約10年間一人暮らしをした後、実家に戻ってきた身です。

10年も離れているとそれぞれ家でのルーティーンが出来てきますよね。
それが久しぶりに家に来て、やること邪魔されたら嫌じゃないですか?
親にもそういう面が多少あると思います。

だから甘えられるところは甘えていいんです
甘え=悪ではありません!

スポンサーリンク

おわりに

  • 自立しないとダメ
  • 親に頼り切っているからシングルマザーはだめなんだ

世の中言いたい放題。色々言う人はいます。
親と暮らしている=楽していると思う人だっているでしょう。

でもそんなこといちいち気にする必要ありません。
だって家の中の事情を知っているのはあなただけなんですから。

他人が何と言おうとその人はあなたのことを全て知っているのでしょうか?

違いますよね。
だったらあなたが正しいと思ったことをやったらいい

そして、身内だからといって感謝の気持ちを忘れてはいけません。
両親と協力しながら、どの方法が一番いいか探りつつ、いい環境に出来る案を見つけられるといいですね。

ママが笑顔でいられるためにやれる8選!日常に少し工夫するだけでハッピーに子供が出来ると自分の時間が減ってストレスが溜まってイライラすることありますよね。 でも誰しもが楽しく幸せに過ごしたいと思っていると思い...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です