シングルマザー

シングルマザーの彼氏になる人の見極め方!失敗しないために抑えておくべきポイント

シングルマザーになってしばらくしていると一人だと寂しいと思ってパートナーが欲しいなと思いますよね。

私も始めの頃は「一生恋愛しない!」と断言していて、絶対しないと思っていたのに、いつの間に誰かいたらいいなと思う時が増えました。
相手を探そうかなと考え始めた時に一番最初に考えたのが、どういった相手がいいのかということ。

今まで散々だった私の恋愛。
自分の直感なんて信じられない!どういった人がいいのかわからない!って思っていました。

恋愛って難しい…

当時の私と同じように見極めるポイントが知りたいと思っているシングルマザーに、どういった人を探せばいいのか紹介します。

スポンサーリンク

シングルマザーの彼氏になる人の見極め方!見るべきポイントとは

しっかりあなたの状況を理解してくれてるのかどうか

シングルマザーが彼氏を作る時は、注意が必要ですよね。
遊び目的の男や、金目当て、はたまた遊び目的で近づいてくるような男を撃退し、しっかりと安心できる相手とお付き合いすることが大切になります。
そんな時、第一に大切になるのは、あなたがシングルマザーであり子どもがいるということをしっかりと理解してくれるかどうかという点。

シングルマザーは、離婚歴があったり未婚で出産をしていたり、子どもがいて仕事をしていることがほとんどです。
その事実をしっかりと受け止めてくれる人であることは、お付き合いの前提条件ともいえます。
そのためには、初対面の段階でシングルマザーであることを伝えておきましょう
シングルマザーということを伝えて、付き合いを断ってきたり、シングルマザーであることを否定したりするような男性には要注意です。
そのような男性は、あなたのためにもあなたの子どものためにもなりません。

シングルマザーであること、そして子どもがいることをオープンにすることは、出会いの段階で「付き合ってはいけない男」と「付き合っても大丈夫かもしれない男」とを見極めることができます。
シングルマザーが恋愛をするための第一歩としては、何と言ってもシングルマザーであることと子どもがいることを肯定的に捉えてくれる人との出会いが大切になります。
そのためには、オープンに伝えて、シングルマザーであることに抵抗を持っている男性とはお付き合いしないようにしましょう。

付き合い方を合わせてくれるかどうか

シングルマザーは、付き合うまでにも見極めが必要ですが、付き合ってからでもまだまだ見極めが大切ですよね。
付き合い始めたらそれでオッケーではなく、付き合い続けるということに対しても理解が必要になります。
特に、シングルマザーは子育てもして、仕事もして、と忙しい毎日を送っていますよね。
そんな生活の中、さらに男性とお付き合いするということはどうしても時間の制約があります。
デートする時や、LINE・メールを返事するタイミングも限られてきます。

そのような、シングルマザーと付き合っているということによる時間の制限にしっかりと理解のある男性と付き合うようにしましょう。
シングルマザーであることは理解していても、いざ付き合い始めると自己中心的な男性もいます。
シングルマザーと付き合っているにもかかわらず、自分の都合のみを考えている男性とのお付き合いはやめておいたほうが賢明です。

例えば、仕事が急に休みになったから突然会おうと言ってきたり、子どもがいるにもかかわらず夕方から夜にかけての時間に呼び出したり、デートしていても帰りの時間を気にしなかったり、と言った行動をする男性には要注意です。
シングルマザーは、子どものいない女性よりどうしても行動や時間に制限が出てしまいます。
しかし、それを理解しない男は、シングルマザーの彼氏はつとまりません。
自分自身を優先し、寂しさを強調するような男性は、付き合っていてもNGですし、今後結婚などをすることになったら、ますます子どもとの関係が悪くなりますよ。

責任感のある人なのか

そもそも責任感がなければ、結婚後も大変な思いをするのは目に見えています。
シングルマザーになった理由はそれぞれでしょうが、私のように未婚でシングルマザーになっている場合は、相手に責任感のせの字もなかったと言えます。

じゃあ、責任感のある人はどう見極めたらいいのか…
責任感の強い人は時間や約束を守ります
待ち合わせのたび、毎回待たされてるという人は要注意!

適当なことを言って期待させといて、忘れてたなんてこともしません。
そもそも期待に応えれない約束はしないんです。

逆に責任感のない人は深く考えもせず適当な約束をしたり、口だけは達者なことが多いです。
女遊びがうまい人に多く共通していることですが、口だけでうまいこと言って行動が伴わない人は避けるのが一番
「彼がこう言っているからきっと変ってくれる」なんて期待していても時間の無駄になるだけです。

そして、いつも自分の非を認めないという人も危険。
言い訳をして言い逃れをする人、自分の失敗を認めることはできない人は要注意です。

誠実で自立している人なのか

誠実な人はどんな人に対しても同じように接します
普段は落ち着いているのにお店の店員さんに対しての態度が上からになったり、後輩に対して威張っているような人は誠実とは言えません。
相手のことを見ていて、さりげない気遣いが出来る人だったり、上下関係なく安定した付き合いの出来る人こそ誠実な人と言えます。

また、ここでも自立した人というのは精神的に自立している人のことを指します。

  • 恋愛に依存してしまう人
  • 相手に依存してしまう人

こういった人は精神的に自立しているとは言えません。

誰かに認められたい、誰かに幸せにしてほしい、と他人基準で自分の幸せを決めている人は不安定になります。
あっちの人に振り回され、こっちの人に振り回され…
認められたら嬉しくてその人から離れられなくなってしまう。。

そんな人嫌ですよね。

  • 他人基準ではなく、自分で自分を幸せに出来る人。
  • 相手ありきの自分ではなく、しっかり自分の軸を持っている人。

そういった人を探すようにしてください。

器が大きく、感情の吐き出し方を知っている人なのか

器の大きい人って安心しますし、周りからも支持が高い人が多いです。
女性は誰でも多少なりとも生理周期に振り回されますよね。
自分でもよくわからないけどイライラしたり、急に寂しくなったり…

全部受け止めてくれる人とは言いません。
でも大抵のことは受け止めてくれる安心感がある人とない人とでは一緒にいる時の居心地が違います

  • 人がミスしたときでも、責めずに解決策を考えられる人
  • 誰にでも平等に接する人
  • 自分と違った意見も真っ向から否定せず尊重出来る人
  • 器の大きい人にはこういった特徴が見られます。

また、人間誰しもストレスって溜まりますよね。
その溜まったストレスをどのように発散しているのかも見ておきたいポイントです。
ストレスが溜まっている時に人に当たる人や、溜めに溜めて急に爆発する人だったら一緒にいても疲れます。

器の大きい人は、そんな時でも趣味やスポーツでうまく発散出来て、ストレスが溜まる前に発散することが出来るんです。

子供に好かれるどうか

「子供が好きかどうか」ではありませんよ。
子供に好かれるか」です。

子供って第六感があるのかなというぐらい動物並みに人を見分けることが出来るなと思ったことありませんか?
「子供が苦手」という人にも寄っていって、相手が困って「え~」って言っているのとか。
中学生ぐらいでぐれてると子供を思い切り睨みつけてるのに子供が寄っていったり笑

私は「子供好きに悪い人はいない」は間違いだと思っています。
子供が好きと口だけではいくらでも言えます
でも口だけなら子供は嗅ぎ分けます。寄り付きません。

見た目がゴツかろうが、強面な顔していようが、優しい人には子供が寄っていきます

相手が子供が好きって言っているからいいとは限りません。
子供に好かれる人こそ、いい人だと思います。

子供が苦手と言っていても子供が寄っていったら、嫌々ながら遊んでいる人っていますよね笑

こういうところを見分けるんだろうなといつも感心してしまいます。

こんな男には注意が必要!少しの違和感も見逃すな

口先だけの男に要注意!

シングルマザーの中には、将来的には再婚したいと考えている人も多いですよね。
そんなシングルマザーにとって、彼氏ができるというのは、今後結婚を考えていきたいということです。
結婚願望のあるシングルマザーにとって、結婚やあなたの子どもを話題にする男性は、好ましく見えるでしょう。
しかし、そんな時にも、しっかりと見極めセンサーを発揮して、付き合っていい男性かをチェックしましょう。

付き合う前からすぐに結婚のことを口にする男性には要注意です。
また、子どものことに関しても、「あなたの子どもを大切に思っているよ」と軽々しく発言するような場合、注意する必要があります。
このように簡単に結婚や子どもについて話す男性の場合、実は深く考えていないということがよくあるんですよ。
本当は結婚する気がなかったり、全く考えていないのにもかかわらず、口先だけで言っている場合、最後に傷つくのはシングルマザーであるあなたです。

結婚も子どものことも、とても大切なことですよね。
シングルマザーと付き合うならば、意識していないということはないというくらい大切です。
しかし、だからこそそのような大事なことを軽々しく口にする男に対しては注意してください。

シングルマザーに限らず、結婚というのは人生の中でも特に大きな決断になります。
そんな決断を、付き合いだしてすぐに口にするというのは、違和感がありますよね。
どうしても結婚を意識していると、先に先にと考えてしまいます。
いち早く結婚を決め、将来的な不安から解消されたいと思うこともありますよね。

大切なことだからこそ慎重になってくださいね。

相手に対する“違和感”に目をつぶらない

シングルマザーが男性とお付き合いすることになって、デートを重ねたり、LINEやメールでのやりとりをしますよね。
やりとりを重ねる中で、彼氏ができたことの充実感で満たされます。
そんな時は、ちょっとした相手に感じた違和感や、相手の欠点にも目をつぶりがちです。
しかし、そんな時こそ冷静になり、見極めセンサーを発動させましょう。

子育てをしている中で、子どもに対してマナーを教えたり、一般常識について今まで以上に気にし始めますよね。
そうなると、付き合っている彼氏の行動もつい気になります。 私が考えすぎかしら?と思ってしまうシングルマザーもいるかもしれません。
しかし、それは考えすぎではありません。
相手に感じる違和感をしっかりと意識しないと、その違和感はどんどん大きくなっていきます。

感じる違和感には、例えば次のようなことがあります。

  • 一緒にご飯を食べに行った時に、店員さんへの態度が上から目線で偉そうな口調であったことや、食べ方が汚かったりしたことが気になったことはありませんか。
  • 知り合いにあってもしっかりと挨拶ができなかったり、お礼を言わなかったことはありませんか。
  • 自分は大人であるにもかかわらず、子どもに焼きもちを焼いたり張り合おうとしたことはありませんか。

このような違和感は、気にしすぎかも?と流してしまうことも多いものです。
しかし、今後継続的にお付き合いをし、将来的に結婚を意識するのであれば、この違和感を大切にしてください
小さな違和感も、積み重なることによって、大きなトラブルとなることがあるんですよ。

シングルマザーが彼氏を作る時の基準!遊びであっても既婚者は絶対NG

シングルマザーの中には、結婚は考えていないけれども恋愛はしたいという人もいますよね。
もちろん、しっかりと結婚を意識している人もいます。
その両者ともに、絶対に引っかかってはいけない、NGな要注意人物、それは既婚者です。

既婚者は時として包容力が高かったり、自分の気持ちをしっかりと理解してくれる、と感じることもあります
友人や相談相手ならば、ぎりぎりオッケーなラインですよね。
しかし、付き合うとなれば、そこには問題だらけです。

既婚者と付き合う場合、「奥さんとはうまく行ってない」「離婚予定だから」という言葉を言う既婚者はとても多いんですよ。
しかし、実際に離婚しているかと言うと、そうではありません。
男側の都合の良いように扱われているにすぎないんですよ。
本当に真剣に付き合いたいならば、男側の離婚が成立してからでも遅くはないはずなのに、離婚せずに付き合っていると言うのは全ての答えです。

既婚者と付き合うことは、将来的な結婚の望みがとても薄いだけでなく、訴えられるリスクもあります。
既婚者だとわかっていて付き合っている場合、妻側から慰謝料が請求されることもあります。
慰謝料まで請求されうるような恋愛をすることは、どんな状況であってもNGです。
それは、遊びであっても真剣な交際であっても、同じですよ。

既婚男性には、とにかく注意しましょうね。

スポンサーリンク

おわりに

子供がいながら相手をしっかり見極めるのって時間がかかるし、簡単ではないです。

でも相手をちゃんと見極めないで、また辛い想いをするのは嫌ですよね。
自分と子供が傷つかないためにも、付き合う前に相手をしっかり観察しましょう。

「好き」という感情を横に置いておいて、相手がどういった人なのか、周りからの評判はどうなのか。
2人きりでいる時の態度やお店やレストランでの店員さんに対する態度など見れるところは沢山あります。

小さなヒントを見逃さないことが大切です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です