シングルマザー

シングルマザーが彼氏を親に紹介するタイミングはいつがいいのか実体験をもとに紹介

彼との交際が比較的長くなれば、自分の親に紹介するということも考えますよね。

私が親に交際を告げたのは、交際を始めてから5ヶ月がすぎたころですが、言うのですらドッキドキでした。
「いつ言おう」「今にしようか」「やっぱりもう少し待とうか」とひたすら自問自答。
でも言ったときは、驚きはしていたものの意外とあっさりしていたんです。

それと同じように会わせるときも親が変なこと言い出さないか、気まずくならないかと緊張したものの、いざ会わせてみたら案外すんなりしていました。

自分の両親にいつ紹介しようか悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

シングルマザーが彼氏を親に紹介するタイミング

親と言っても父親に紹介するのか母親に紹介するのかでは全然違ってきますよね。
彼の感じ方も変わってくるでしょう。

私の場合は母親に先に紹介して、後から父親に紹介しました
とは言え、父親に会わせるのは急遽決まったため、母親に紹介してからから約1ヶ月ほどで父親に紹介しています。

最初に紹介してほしいと言い出したのは私の母親でした。
普段は海外に住んでいるので、日本に来たタイミングで会っておきたいというのもあったんだと思います。

母親
母親
ねぇ、今度夜ご飯呼んだら?私も会いたいし

もう交際してから10ヶ月、別にお母さんぐらいならいっかと気軽な気持ちで彼を誘うと

彼
ええよー

と彼もあっさり。

私の場合は、自分から提案するのでもなく、彼から頼まれるのでもなく、母親の提案によって紹介することになりました

彼を父親に会わせることになった経緯

元々父親に紹介するのは、プロポーズでもされたりしてからにしようと思っていたのです。
でも先ほども言ったように、私の両親が住んでいるのは海外
母親は割と頻繁に日本に遊びに来るのですが、父親は2年に1回ほどしか帰ってこないため、こちらも母親の提案により紹介することに

私がいない時に父親が「いい人が現れるといいね~」なんて言ったから「実は彼氏いるんだよ~」という流れで伝えたみたいです。
そして「会いたいな」と父親が言ったことで急遽彼に時間を取ってもらい、会うことになったんです。

急なお誘いに対しても彼は元々あった予定をずらして予定を開けてくれました。

こういうところも私にとっても、きっと親にとっても好印象でした。

彼を親に紹介する場所は?

私の場合、場所は親と相談しながら決めました。

母親を紹介した場所

私の母親の提案により、彼を母に紹介したのは自宅
母が料理を振舞うというので、私と彼が遊ぶ予定だった夜、家で夜ご飯を食べることになりました。

彼の嫌いなものは把握していたので、「それ以外でよろしくぅ~」と私は一品のみ作って後は母に丸投げ状態。

あっさりと母親と会うことを承諾した彼はあまり緊張していないのかと思っていたら、いざ会うってなったら結構緊張していました

それもそうか笑

その日母が用意したメニューは天ぷら!
かなりアットホームな感じ、というか私はマイホームでの紹介となりました。

父親に彼を紹介した場所

家だと子供がいるから落ち着いて離せないからということで、父親に紹介する日は姉に預かってもらいました。
そして、私と私の両親でお店に行って、彼とはそこで合流することに。

子供を姉に預けているのもあって家の近所のお店にしたんですが、父親に紹介する時は『少しお酒も飲める場所」がいいのかなと思います。
お父さんがお酒を一切飲まないという人は別ですが、お酒がある方がみんなの緊張がほぐれますからね笑

家が選んだのは近所でも人気のピザ屋さん
個室ではないですし、かなり小さめのお店なんですが、おしゃれだし美味しいんです!
私の父も何度か行っていて好きなお店だったというのもそこを選んだ理由の一つでした。

かなり小さいお店だったので、多分会話は周りの人に筒抜けでしたけどね笑
あまりそこら辺は気にしませんでした。

親が彼にどんな質問をしたのか?両親のしていた会話

私が親と会わせる面で一番怖かったのが会話
何言い出すかわからないし、どんな質問するかもわからないから私が質問される訳じゃないのに緊張しました。

緊張というか、恐怖ww

でも実際会わせてみると「こんなものか」と思うぐらい普通に会話をしていたと思います。 当然彼は緊張していたんでしょうけど笑

母親と初対面の時の会話

母親が彼に聞いたことってとってもシンプル。

  • いつから一人暮らししているのか
  • 兄弟はいるのか
  • 休日は何しているのか
  • どこの大学に行ったのか

こう並べると少し尋問っぽいですけど、実際は話の流れで自然に聞いていて、こんなものかと安心したぐらいです

それからも遊ぶ前や後に家でのんびりしている時に顔を会わせたりしていたので、父親を紹介するまでに母親には4回ほど会っていました
4回も会っていると目に見えてわかるぐらい彼がリラックスしていってるんですよね笑

私のお母さんと会うの慣れてきたでしょ?

彼
バレた?大分慣れた

父親に会わせる前に母親に慣れてきていたからこそ、父親ともすんなり会えたのかな~とも思います。

父親と初対面の時の会話

私の母親という味方がついていることもあり、母親に最初会った時よりも彼も緊張していないなという印象でした。
父もそう気難しい話をする訳でもなく、父親同士が同じ大学出身ということがわかり「何専攻してたの?」という質問から彼が何を専攻していたかという話や趣味の話などしていました。

彼も包み隠さず正直すぎるぐらい正直に話していて、後日母がこう言ってぐらい。。

母親
母親
正直なところがお父さんにも印象良かったんじゃないかな

いい印象を残そうと思うよりもありのままでいるのが一番印象がいいのかもしれませんね。

ちなみに私たちが出会った経緯などは先に母親から聞いていたらしく、そういった質問も特になく、お酒を飲みつつ1時間半ほど話して解散となりました。

スポンサーリンク

自分の親に紹介して思ったこと

さすがに父親に紹介した後は

彼
つかれたーーーー

と漏らしていました笑
その後は2人で少しだけ居酒屋に行って少しのんびりしてから解散。
時間を作ってくれたおかげで、私の両親に紹介出来て、私の親はどんな人か知れて少しはホッとしたんじゃないかなと思います。

元カレは酷かったし、今度付き合った人は一体どんな人なんだろうって不安もあったと思うんですよね。
親には「いい人じゃん。うまくいくといいね」と言ってもらえたので私も安心できました。

なんせ男を見る目はあまり自信がないのでww

親に紹介するタイミングはいつにしようと思っている人は1年ぐらいを目安にするか、親に言われた時をタイミングに紹介するのがおすすめです。
親を安心させてあげるという意味でいいと思いますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です